山内勇樹

山内勇樹の著書「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」は、どんな人にオススメ?

更新日:

おうちホームステイを開発した英語教育のスペシャリストの山内勇樹さんは、TOEIC対策の参考書として「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」を出しています。

今回は「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」について、この本がオススメな人とそうでない人について説明していきたいと思います。

もしTOEIC対策として「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」を買おうか悩んでいる方がいたら、この記事を参考にしていただければ幸いです。

山内勇樹の「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」がオススメな人は?

「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」は、TOEICのスコアが700点以下で、自分にまだ単語力がないと考えている人にオススメの参考書です。

もし単語力が十分にあるという自信がある場合は、山内勇樹さんの著書で同じシリーズの「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」がオススメです。

またTOEICではなく実践的な英会話について勉強したという方は、山内勇樹さんの開発した英会話学習サービスの「おうちホームステイ」がオススメです。

→おうちホームステイについて 詳細はこちら!

山内勇樹の「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」の特徴は?

「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」はTOEIC対策の単語集ですが、その特徴は何と言ってもストーリー調の例文です。

教科書などの例文のように脈略のない内容とは異なり、例文にストーリーがあることによって、単語をストーリーごと覚えることができる仕組みです。

またストーリー調の例文にすることで、次の話を読みたいという欲求が出て、英語の勉強で最も難しい継続することを簡単にしてくれています。

 

更にもう一つのポイントとしては、参考書にあるストーリー調の例文をネイティブが読み上げるリスニング用の音源がついてくるので、TOEICのリスニングテストと同様な長さのある文章のリスニングの練習も可能という点も大きな特徴といえます。

 

山内勇樹の「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」は、どんな人にオススメじゃない?

山内勇樹の「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」ですが、もちろん全ての英語学習者にぴったりの参考書という訳ではありません。

お勧めではない人をピックアップすると、

  • TOEICスコアが800点以上で、TOEICで満点を取るために勉強している人
  • TOEICで使われている単語についての知識は十分だと自覚している人
  • TOEICのスコアよりも、実務や実生活で使える英会話を勉強したい人
  • どうしてもラブストーリーを読むのが嫌な人
  • 小説が好きでストーリーの質が気になってしまう人

といった人です。

 

「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」はあくまでも初心者〜中級者向けの参考書であり、上級者の方がTOEICで満点を取りたい時や、単語ではなく文法に問題があると自覚している人にとっては、他の参考書がお勧めと言えるでしょう。

英会話を勉強したいという場合も、「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」はお勧めできないです。
英会話ではもちろん単語力も必要ではありますが、単語集が必要なほどの単語力はいらないためです。
単語力よりも、英会話で必要なフレーズを聞き取ることができる力、必要なフレーズが瞬時に口から出てくるようなリスニング、スピーキングのトレーニングが必要です。

もしあなたが英会話を勉強したいのであれば、「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」の著者である山内勇樹さんが開発した「おうちホームステイ」がお勧めです。

また、ストーリー調であることや、ストーリーの内容に関しては、個人的な好き嫌いの部分になるので、もしストーリー調であること自体が苦手な方には、「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」はお勧めできません。

 

 

-山内勇樹

Copyright© おうちホームステイの効果を検証!海外で本当に通用するか試して見た! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.